花嫁の忘れないでください私は単純な夫です!

結婚式を開催しなさいいいえ!

周結婚相手は大和がこれを言った後彼女にこっそりとこっそりと言ったが、彼女は本当に彼女が彼の家で小さな女性を連れて行くことができるとき、結愛が言ったという考えを持っていた、まぶたの底に向ける!大和が男の言葉を聞いた後、男の言葉の理解は完全に2つの方向であり、男が朝の時間が短くないと言ったとき、大和の心はほとんど幸せでした。花をあけました!男は、彼女が朝まで広告を待っていた時間を知っていますが、これは男が長い間彼女に気付いていた可能性があるということですか?


あなたは私の翼グループを腐敗させません大和が男の言葉を聞いた後、男の言葉の理解は完全に2つの方向であり、男が朝の時間が短くないと言ったとき、大和の心はほとんど幸せでした。花をあけました!男は、彼女が朝まで広告を待っていた時間を知っていますが、これは男が長い間彼女に気付いていた可能性があるということですか?さらに、周結婚相手の次の文は、大和の耳に聞こえ、それは男が翼グループに行くことに彼女に同意したように思われるが、また彼女の前の仕事を手配する必要がある!これは大和が興奮していないかもしれない方法です!あなた、あなたは安心することができます、私はあなたが同意する限り、私はすぐにここに仕事を手配します、私はすぐに羽生グループのレポートに行くことができます!

夫婦のような場所に座ることはできません!

大和は興奮して言った、それは脳が翼グループの本部で彼女の良い人生と結婚し始めているようです!嫉妬深い目で彼の周りの人々を見たとき、大和はさらに彼の周りの人々に微笑みそして微笑みました。ああ、すぐに、彼女はこれらの人々とは違います!彼らは嫉妬し、さりげなく嫌いです。結愛は男の背後にあり、大和の比類のない外観を見て、男は確実に大和のような人々を結婚相手の陽翔の本部に入れさせないと信じていましたが、男を聞きませんでした。反応は、私の心は避けられないか少し心配しているので、チューユエは大和に警告し、半は文を言うように男を思い出させた。
グーシャオ、本社は最近スタッフのニーズがないようです!グループ内のスタッフの要求はありませんこれは人事部の仕事です結愛はあまり明確ではありませんが、男氏が言ったことを思い出させるために、彼は何も言わず、何も間違っていません!とにかく、ここの人々は、それは翼グループ本社の状況への鍵は相手方が大和のような人であることであることは明らかではありません!そのような人々を結婚相手の陽翔の本社に入らせるのではなく、グループスタッフのニーズがいっぱいであると言ったほうがいいでしょう。結愛の言葉が出たとき、男はまだ反応がなかったが、大和が結愛の言葉を聞いた後、彼は結愛を驚かせた!


花嫁のをダウンロードして

この人はどこから来たのか、それは小さなアシスタントではない、そして男の前でそのようなことを言うことをあえて!本当に彼女と一緒に行くことはできません!彼女が将来男の支持を得たとき、彼がこの小さなアシスタントをどう扱ったか見てください!こんにちは!大和は今男ではない女性の中心にいるだけである。彼女の意見では、結愛は男の単なる助手である。それは男の用事である。当然のことながら、彼女は何も言わなければ、結愛これの言葉は明らかに彼女を怒らせている!
あなた。。。。。。アシスタントは、役に立たないことは何もないと言っています。大和は、男が本当に彼女が結婚相手の陽翔に入ることを望んでいる限り、男として、何が裏口なのか?その人がいらなくても、作成することもできないこともできます。チュユエと周ミンジュンの言葉には何も言っていないようで、しばらく口を開けなかったが、しばらく顔が見えなかったが、とても早かった。すべてが変化を生み出しました。


「いつでも、引き渡しや辞職の良い仕事をすることができます。朝の広告でのあなたの立場はそれほど重要ではないようです。そのような人に、ユニバースグループのために私にできることを尋ねます。1年半待つ必要があっても、本当に価値のある人である限り、それは価値がありますが、変更することは意味がありません。役割は何ですか!周さん、あなたは何を言っていますか?」
男の言葉で、大和の顔は白と白の顔をした。朝の広告での自分の立場がまったく重要ではないことをどうやって認めることができたのか。しかし、彼女がちょうど言ったこと、それは確かに自分自身のための落とし穴であり、そして彼女は彼女自身の意思で飛び越えても構わないと思っています!
「グォシャオ、私、これを意味するわけではありません。午前中に働く私の能力は、常にリーダーシップの認識を得ることができる、信じられない、グシャオのテストを受け入れることさえできます。」

夫婦のような場所に座ることはできません!

男の言葉を聞いたとき、大和の登場はとてもパニックだったことがわかりました大和と大和の軽蔑に嫉妬していた人たちは突然スリルを感じました!ねえ、それは彼らの前で揺れ動くだけではありませんか?もちろん、男であることはあまりにも独りすぎではありえない、これは報復ではありません!
「テストは無料です。彼が勤めている会社にとても忠実な人です。会社の本部にはそのようなスタッフはいないと思います。あなたが長い間午前中だったのなら、あなたはしばらく待つでしょう。行こう!」

周Z潤が朝からずっと長い間待っていたからではない場合、彼女はグループに行くだけでなく、朝の広告の仕事にさえ行くことができます。それを保存することはできませんでしょう!
「郭少、あなたは誤解されました、あなたは本当に誤解されました!あなたは私の言うことを聞きます!」
大和は本当に心配です!
彼女はもともと男がすでに自分の見方を変えていたと思っていたので、結婚相手の陽翔に入ることはできると確信していましたが、瞬く間にこのように発展するとは思っていませんでした!あなたがユニバースグループに入ることができないと言ってはいけません、そして朝の広告にとどまることさえ、それは冗談のようです!説明しないでください、あなたは自分で何かをしました、他の人が知らないとは思わないでください!羽生グループには羽生グループの規制がありますが、皆さん一人ひとりが非常に明確であるべきだと思います!今日、王さんのことは誰からのものです、私はあなたが非常に明確であるべきだと思います、あなたはあなたのような人を、私の翼グループを台無しにさせます!こんにちは!


結婚式の前でさえ

男はもともと、女性の翡翠への残念について話すことができませんでしたが、ここ数年の間に、新しいことを除けば、彼は本当に女性に満足しすぎていなかったようです。それはすでに男の慈悲です!婚約者の結婚相手は結婚相手の陽翔の子会社であり、男は結婚相手の陽翔の社長ですが、広告の下で人事異動を確認するにはあまりにも多くのことがあります。大和がそれを処分する方法については、当然のことながら誰かがすぐにそれを処理します!あなた、あなた。。。。。。、


もっと軽蔑、あなた、あなた。。。。。。、
大和はついに男が最初から最後まで翼グループの本部に入るという彼女の意図に同意したくないことを理解しました、しかし、彼女はここで非常に多くの人々の前にいるように考えていました!どうしてそれは恥ずべきことではないでしょうか。男がそれを言うのを拒んだとき、彼はそれほど徹底することを拒みました彼は彼のせいで大和をも非難しました。白のバーストの後、大和はついにすべてのものが今日終わった後に彼女が男を見つけるべきではないことを理解しました!もし彼女が男を見つけるために主導権を握らなかったなら、おそらく今日の龍之介の問題は直接明らかにされ、そして誰も彼女を非難しないでしょう!

夫婦のような場所に座ることはできません!

彼女が男を見つけるために主導権を握らなかった場合、今日はそんなに恥ずべきことではないでしょう、これらの人々は彼女を笑うために隣に立つ機会がないでしょう!大和は本当に後悔し、本当にそれを後悔します!変ですね!女でなければ龍之介に気付かないし、女でなければ一連のことはないでしょう彼女は顔を見失わず、男の前で素晴らしい印象を与える機会を得るでしょう。!変ですね!これらすべての原因は、女です。このように考えて、大和は女で憎しみの表情で叫びました。まるで彼が今彼女が持っていた侮辱をすべて一般に公開するわけにはいかないのです。

「さて、今日のことはここでやめましょう。明日からは、朝の広告に新しいゼネラルマネージャーがいて、その仕事は完了しました。今日、私は早く仕事を辞めることができます!」
私がそれについて話したとき、彼が特に女を思い出させていたかのように、男は特別な表情で女を見ました。そして、女も男の視線から思い出させられました、彼女は彼女の心の中で少し無力だった、男の文、それはそれを聞くように彼女に言うことは特にではないでしょう!
しかし、今日、会社は非常に大きなことを持っている、他の人々はすぐに仕事に行くべきではない、彼女は個人的に最初に歩く、それはあまりにも明らかです!しかし、すぐに、事実は女が考えすぎることを証明しています!男の言葉で、彼らは何を心配しているのですか?会社には自然に物事を処理する人がいますが、彼らは何も心配する必要はありません。そのため、男の言葉を聞いた後で、重要な作業がなく、すぐに完成させる必要がある人は、そのことに満足しています。結局のところ、仕事を早く降りることができるのは、これらの普通のサラリーマンにとって素晴らしいことです!